まずは目の前の事をきっちりと

—–今日の名言—–
伸びるためには、まず縮まることが必要だ。

石坂泰三

あるメルマガで見た文章に共感したのでシェアいたしますね。

~~~ほぼ抜粋~~

今のひとはネット環境も整っており、出来る環境があることもあり、
勉強が好きなので、

何かと本を読んでみたりセミナーを受講したりして、

新しいノウハウを見つけては自分の仕事にどんどん取り入れていきます。

しかし、そうやって外からノウハウを持ち込みすぎて、
結局自分がやっている仕事がどんどんブレてきて、
何をやっているのかわからなくなってしまうという人はとてもたくさんいます。

確かに、自分の専門外の場所にいる専門家は多くいて、
そういう人たちが教えることには全て一理あると感じ、
貪欲に取り入れたいという気持ちもわかります。

しかし、自分の仕事で経験を積むという当たり前のことを疎かにしてまで
外からノウハウを持ち込んだところで、

自分の仕事はスカスカになってしまうと意味がありません。

最大の鍛錬とは、自分の目の前の仕事なのです。

自分の仕事によって積み重ねていく鍛錬は、自分にしかできないことです。

外からのノウハウを参考にする程度はいいですが、

自分の仕事によって自分を鍛錬していく、
自分の仕事によって自分の思考力を高めていくという気がない人に、

自分の仕事を高めることは絶対に無理です。

自分の仕事を徹底的に極めるには、自分の仕事に徹底的に向き合うしかありません。

それを外れた時点で、最良の向上はありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする