私は、中古ブランドとアパレルをメルカリメインで販売しています。

なぜか?

それは資金が無かったからです。

月に二万くらいの小遣いから何か始めようと思ったら、これが一番早かったのです。

資金が少なくて済む。

現金化が早い。

安いから、在庫の不安が少ない。

メリットは多くあります。

最初は利益は少なかったです。月に一万円とか残れば良かったのです。

でも、やり続けていたら、工夫すれば伸びることが分かりました。

それには技術や、仕入れのコツなどがありました。

今では月に20万弱の売上を上げています。

中古ブランドやアパレルは、値下げ合戦になりにくいという特徴があります。

その理由は、ほとんどが一点ものだからです。

それがほしい人に届き、あり得ない感謝をされることに驚きがありました。

また、相場というのは一日二日で急激に落ちるものでは無いのです。

トレンド商品や急に人気になったものは急激に落ちます。

けど、ブランドの財布は一定のところで下げ止まります。

明日にはルイヴィトンの財布が中古で軒並み500円になることはあり得ないのです。

そんな、ブランド好きな日本人と、今伸びているメルカリはかなり相性が良かったのでしょう。

私はそれが継続して売り続けられ、

利益を生み出し続けるプラットフォームだと理解していました。

なので、これを続けています。

商品を増やすと利益も増えますが、自分ひとりではこれくらいが限界です。

これを見ているあなたにも必ず同じことが出来ます。

私は昨年までブランドは興味ありませんでしたからね。

相場を把握し、適正価格で売ると利益が出る。

せどりは究極はそれだけなのです。

新品せどりは安いところでまとめ買いして高く売ったりします。

まとめ買いするにはそれなりの資金が必要はとなります。

中古ブランドは、まとめ買いしても2万〜3万までで収まります。

それが倍以上になることも珍しくありません。

売上が上がってきたのにはまた別の理由があるのですが、それはまた明日にしましょう。

ブランド、アパレル販売で、月に自由に使えるお金を増やしませんか?

私はそれを既に行っています。

そしてそれをお伝えすることが出来ます。