フリマで仕入れる際の注意点

本日、ライン@で配信した2つの利益出そうな財布ですが・・。

一瞬で売れてしまいましたね!!

コレと

https://item.mercari.com/jp/m42097812156/

コレ

https://item.mercari.com/jp/m16644507405/

私、買えばよかった(笑)

配信後、ひとりの読者さんと、これは売れそうですね~

とか言ってる間に、即でした。

ここでちょっとまじめな話をしておきます。

メルカリやラクマでブランドを仕入れる時には、品物自体も見ていますが、他にも見るべきところがあります。

それは、販売者です。

今回で言うと、1つ目のフェンディの財布は、仕入れて売っている方みたいで、きちんと査定されているだろうなというのが見て取れます。

2つ目のグッチの財布は、すごく丁寧に使われているのと、この販売者さん、他にブランドモノを出品していません。

騙されて偽物を早く売りたいというわけでもなさそうですし、ギャランティーや箱なんかも全て揃っています。

フリマでの仕入れは、安すぎると偽物かもと思ってみた方がいいです。

未だにいっぱい偽物が出ていますので、注意が必須です。

余談ですが、関西ではパチもんといいます(笑)

その為には、出品者のプロフィールや、評価数、他の出品物なども見て、綜合的に信用できそうなものを買いましょう。

逆に言うと、販売側のわたしたちからすると、そういうところを気をつけないといけないということになります。

色々と気をつける点はあるのですが、今日はこのへんで。

では、よい休日をお過ごしください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする