適当にでも出さないよりはマシ

中古ブランド

一体なんのことだかわかりますか?

出品のことです。

せどりは、仕入れして売ってお金に変えるまでが仕事。

仕入れて終わりではありません。

きちんと売り切ってこそ次につなげられるのです。

なので、出品が遅いとそれだけキャッシュフローがその日数増えると思ってください。

完璧に出品すれば2万円で売れるようなものを3カ月かかって出品することと

適当でも1万円で1か月で売り切ること。

どちらがいいと思いますか?それは実は後者なのです。

中古のブランド品はヤフオク、店舗、メルカリなんかに溢れています。

仕入れようと思えばお金がいくらあっても足りません。

私はそういうのを見つけるのがうまいほうだと自分でも思いますので、

ああ、今10万の浮金があればなあと思うことがあります。

出会いは一瞬なのです。

漬け込んで1万円増やすよりはさっさと出品してお金に変えてしまいましょう。

努力すれば結果は出ますよ。

突き詰めれば人と人の関係。

いつでも感謝を忘れずに。

あなたの気づきになれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました